日本のカレーはスリランカ産(スリランカ物語 003)

とにかく食事は、全てカレー(笑)

スリランカ航空での往復なので、
機内食ももちろんカレー

カレーなのに、なぜかパンもついている
チキン・ダム カレー
野菜ナヴラタンカレー
バスマティライス

 

このバスマティライスというのは、インドやパキスタンで
食べられている、細長いパラパラとしたお米

バターと一緒に炊くそうです。

インドやスリランカのカレーには、
日本のもっちりしたお米でなく、
このパラパラのお米で食べるととってもおいしいです。

てんこ盛りの量

日本に比べると、貧しい国なので
食べれる事が、幸せの条件のひとつ

おもてなしは、残してしまうくらいの量を出す

ご挨拶は、「食事はすませましたか?」

戦争知っている世代は、確かに
そう声をかけていたな。と思い出しました。

着いた日が夜遅かったにも関わらず

しっかり食べてと出された焼き飯

これって絶対7~8人分!

大食いのギャル曽根さんが食べる量じゃないの?

という感じですが、全然残してもいいですよと

「ごめんなさい」で食べたのは、がんばって1/5ってところ

 

アーユルヴェーダ食

ニンジン?スムージー

 

大量の豆は主食なのだろうか?
赤っぽいのは、野菜のカレー
白いのはココナッツ

パンのようなお焼きといっしょに食べる
素朴でとても美味しい

 

赤米に4種のカレー、辛さも味もそれぞれだが、全部混ぜて食べるのが現地流

ドクターの診断後は、ドーシャに合わせた料理

ヴァータ/ピッタ

と診断された私は、そんなに辛いわけではないカレー

三度豆みたいなカレーやキャベツのカレー
ブロッコリーのカレーの和え物がとにかく美味しい

クッキングのアクティビティに参加
これはココナッツの実を削っているところ

削ったココナッツは石臼でつぶしたチリや
玉ねぎとつぶしながら、あえる

ココナッツに小麦を入れて力強くねった
パンというかお焼き

現地の人の家には、今でも粘土で作った台所があって

ヤシの木の葉などを薪にして
料理をするかまどがあるそう

ココナッツを削った道具も一家に一台
ちゃんとあって、

初めて使った私に

「ホンダイ、ホンダイ」(上手だね~)

っとほめてくれました。

 

右手で食べる、全部混ぜて食べる

あまりにも多い量が出るので、

「食べきれずにもったいないので
半分に減らしてください」

とお願いして、この量(笑)

「ぜひ、手で食べてみて!
絶対その方がおいしいから」

とすすめられ、この日から右手で食べることにチャレンジ

お皿に全部盛って、
全部混ぜる(笑)

微妙に辛さ加減が違うので、混ぜ方で
微妙に味が変わります。

確かにおいしい

インドやスリランカに行ったら、
是非、手で食べてみてください

これは、朝ごはんなんですが、

右下の黒っぽいドロドロのは、ココナッツが
入ったお粥

ほんのり甘くて、めっちゃ美味しい

そして、大皿の方は、米粉で作っている麺
ソーメンみたいな柔らかさだけど、
短くてブチブチ切れてる感じ

右上はカレー、

このカレーをどちらにも適当に混ぜて食べました。

さすがにお粥は、スプーンですすりましたね

クレープも出ましたよ
クレープ生地もカレー味で、
お焼きのパンとカレー

もちろん赤い方のカレーが辛いです

 

食べる前の写真だけだったと気づいたのは
出発前の最後の食事

こんな風にお皿にのっけて
手で混ぜて食べる!

手前のグリーンのが、
菜っ葉とココナッツのカレーで
箸休め的で、おいしかったです

そして、毎食ふんだんにフルーツがついてくる

これだけでお腹が一杯になりそう

薬膳と言われるカレーの味つけは塩のみで
後はスパイスたち

野菜やココナッツの甘さが自然に溶け込んでいるカレー

食後のフルーツたちの酸味と甘さが
刺激的なカレーを緩和してくれます。

夏目漱石とカレー

日本の最初のカレーは、夏目漱石が
伝えたと言われているそうで

それはスリランカのカレーだそうです。

宿泊地のロビーロッジの図書コーナーで
借りて読んだ本によると

明治~戦前、
日本人がヨーロッパに留学などに行く時

長い船旅の一時停泊する地が、セイロン
つまりスリランカだったそうで

夏目漱石も明治の頃、ヨーロッパに行く途中
スリランカに上陸、カレーを食べ
帰国後日本にカレーを伝えたと書いてあった。

何かと遠い日本よスリランカに
ご縁があるようで、とても興味深いものです。

 

滞在中(機中も含め)ずっと3食カレーを
食べ続け、しかも
アーユルヴェーダ食と言われるものは

完全なベジで、肉や魚はもちろん
卵やチーズさえ、入っていませんでした。

それでもかなりボリュームがあって
美味しく、

私は全然飽きなかったので、
長期滞在も可能って思いました!!

他の所にまわってないので

食べれなかったんですが、

キャンディーの方で売っている
水牛のヨーグルトに
ココナッツの花の蜜をかけて食べるのが
メッチャ美味しいらしいです。

あとカシューナッツも有名なので、
ローストのものを買って帰ってきましたが
お土産用だったので、

こちらで買うものとの違いはわかりませんでした!

スリランカカレー情報でした

 

別の記事