肩こりが改善できない本当の原因

50歳代だから五十肩と言う訳ではないんですが

私もちょっと前に軽く五十肩やってる

慢性肩こりのカジです(笑)

 

 

 

 

 

 

肩こりとひと言に言っても程度はいろいろ、

 

筋肉を揉んで楽になる人は、

冷えに注意して、毎日湯船でしっかり温めることと

ラジオ体操などの軽い運動などを入れると

 

ぶり返さずに済むと思います。

 

ところが、うちにいらしてくださる方々は

レベル的にもっと上

 

ずーっとこっている、マッサージしてもらっても

その時だけで、すぐぶり返す。

 

もっと強くして!

って強くもんでもらっても、やっぱりぶり返すんです。

これって、筋肉じゃなくて、ゆがみなんですかね・・・」

 

というご質問。

 

「はい、そうですね、しかも肩だけじゃないですよ」

 

慢性のこりは、自己回復力が働けないところに

ゆがんでしまっている

 

と考えてもらったほうがいいです。

 

自己回復力は、血液などの体液循環のスムーズさで左右される

 

そして、その流れは、姿勢や、生活習慣で変わっていくものです。

 

痛い所が、原因とは限らない

 

肩こりの原因が肩ではないことは多数ある

本当の肩こりの原因について、お伝えします。

 

頭痛や吐き気まである肩こり

ある女性のエピソード

肩こりがとても辛く、

頭痛や吐き気までおこってしまうくらい・・・

 

よく聞くと毎月生理痛がとてもひどく

困ってらっしゃいました。

 

女性のお悩みで多い肩こり、頭痛

 

この根本原因が、実は足のくじき

しかもかなり昔のもの

ということが、多く

 

この方も学生の頃のバレーボールの部活時に

傷めた足首が原因でした。

 

足首がずれると、足の軸がずれて

体幹の軸までずれてしまいます。

 

そして、生きるために必須の足は、

靭帯で固められた強靭なもので

ずれても動けるように

 

いえ、ずらしても痛くないように

動かすように変化します。

 

そして、

骨盤がゆがむカタチでないと、

動くことができないので、

 

骨盤の中身まで、ゆがんできます。

 

(骨盤という弁当箱がゆがんで
子宮という内臓がより弁になってしまう
”お弁当箱理論”)

 

カラダ自体がねじるようなゆがみになると

頭を支えるために肩が頑張っているので

 

肩がこり、肩くび周りの血流の悪さなどから

頭が痛くなって、吐き気までする。

 

ということになっていました。

 

宙sora の施術は、全身の施術です。

その理由は、

  • カラダは全部でひとつだということ
  • 1ヶ所の歪みが、全身でかばい合うということ
  • 一定のラインまでは、痛みとして感じない
  • もしくは、2か所以上痛いと感じない
  • 使ってみてどうかということ

 

重い頭を2本足で支えているカラダは

不安定なので、絶妙なバランスで成り立っています。

 

足のトラブルは、上の方へとバランスを

狂わしていることが、多くあります。

 

内臓位置は、カラダの重心を傾けてしまいます。

 

傷めてすぐなら、頑張っているところを

癒してあげることで、自己回復するでしょう。

 

でも何週間も何カ月、何年もたっているなら

自分で回復できるゆがみではないです。

 

100年使うカラダは、メンテナンスが必要です。

どうぞご相談にいらしてください。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

 

今日もカラダと仲良く

笑顔とLOVEでおすごしください。

 

満月&新月のカラダと仲良くするメールマガジン
http://eepurl.com/drk_CX

 

Mbsコミュ レディース整体 宙sora

肥後橋サロン 整体は、火曜 金曜 の 11時~20時受付 営業

枚方サロン  火曜定休    9時~18時受付 営業(土日祝もやってます)

 

別の記事