時空を超越できたら、何をしますか

もう今年半分以上終わってる!

時間がたつのが、とても早く感じます

昨日のことも忘れてしまうくらい、

どんどん明日へすすんでいるような・・・

 

だけど、それって今を忘れているので

昨日に戻ってやりなおしたいこと

いっぱいあったり

 

明日の結果をわかって、今のことを楽しんで進めるとか

 

そんなことできたら、きっと毎日すっごく有意義だと

思いませんか?

 

時空を超越するチカラ

 

レイキのレベル2以上なら、そんなことが可能になります。

レイキは、エネルギーワークです

スピリチュアルなことは、妖しげで

敬遠していた人たちも 物理的で言えば

量子力学の話になるので、わかりやすいのかも

 

だけど、物理欠点女子やった私

量子力学がなんなのかってよーわからんけど、

 

実は、私らが前々から

エネルギーとか気とかこんなんちゃうの?

って言うてたことやってこと(笑)

 

こんにちは
三位一体、女を元気にするぞ!的隊長
大阪のおばちゃん レイキマスターのかっちゃんです。

 

今日は、レイキセミナー日でした。
午前レベル2 午後からレベル3

 

時空を超越し、エネルギーの確信に迫る!!(笑)

 

ここのところのお話をさせていただくのは
ホントにおもろくて

めっちゃ好きなところです。

 

 

タイムトラベル

時空を超越するって、まさにタイムトラベル

時間だけでなく空間をも超越するって

私などの肉体レベルの思考では、考えれない領域

 

なのに、こっち(こころ や 魂)は
よーく知ってる。

 

先日、五重塔特別拝観で東寺に行ってきました。

 

1300年(と言っても何度も焼亡、現在は1644年再建されたもの)

の歴史を超えての存在。

 

五重塔の内部には、

心柱を背中合わせに坐している仏像4体があり

国宝のオーラを感じ取ってきました。

 

東寺の講堂には立体曼荼羅があり

男前の帝釈天にも会ってきましたww

 

東寺と量子力学とレイキと何が関係あるん?

それが、レベル2,3のおもろいとこ。

 

1300年も昔の弘法大使空海が利他行の実践

としてつくられた東寺には、

 

今、仏像に面したとき、この地に立った時

宇宙原理を表す曼荼羅のエネルギーと

 

利他のこころ、今ここの存在エネルギー

つながる場所でもあります。

 

これって完全に時空超越してますよね。

 

 

1300年もの時間と空海の身は高野山にあることを

思うと、空間も超越しています。

 

エネルギーには時間や空間の観念がないのです

 

もっと身近な経験は、

思い浮かんだひとから、

電話がかかる偶然ばったり出会う。というもの

 

これも時間空間を超えて、そのひととの

エネルギーがつながっているというもの。

 

電子の話ですると、これって携帯電話ですよね。

 

電子は量子の仲間なんですが、

どうも量子を二つに割って別々に例えば

地球上と太陽系のはるか向こうに離れていても

 

片方に刺激を与えて挙動をかえると

もう片方もおんなじ動きをするそうで

 

そういうことが量子力学という研究でわかってきた。

スーパーカミオカンデ

見えないからない

 

と認識されていた世界が実はあるんやと。

 

レイキでは、

ずっとマクロコスモスとミクロコスモスの話をしてきたのですが、

 

つまり量子の片割れは宇宙にあってもう

片割れは自分の魂にあるということ

 

を物理的にでなく、気の世界として

伝えてきたことなんですよね。

 

エネルギーの道理がわかってくると

人生がどんな楽しくなるか!

 

今の状況が、どんなにオモロイと断言できるか!

 

そして、エネルギーは常に波動を上げる(精妙にする)

という性質があるということ。

 

つまり、人は幸せになるしかないのだと

決められているのですから

 

安心してグータラしててもいいんです(笑)

 

アカンかったら、勝手に動かなあかんようになるって。

最後まで読んでくださって ありがとうございます。

 

笑顔とLOVEの人生を

 

 

別の記事