何となく不安から脱却する術

カラダの声を聴くために努力してるのに!

 

カラダのために、早寝早起き!

 

と思っているのに、夕食後にダラダラして

気づいたらうたた寝

 

あわてて、片付けてお風呂に入って

お布団に入ったとたんに、目がパッチリ!

 

あれこれ考えてしまって、何となく不安が広がる

 

もしかして、何となく不安にかかっていませんか

 

今日は、頑張る女性がおちいりやすい

何となく不安をワクワクに変える術をお伝えします。

 

このポイントを押さえておけば、

何となく不安になることなく

ワクワクした未来を自分で創れるようになります

 

何となく不安は、

カラダの声をちゃんと聴いてないことでおこる

自律神経バランスの不調

 

大変な症状になる前に

 

何となく不安にならずに、

ワクワクする未来を創る3つのポイント

ひとつづつ押さえていきましょう。

 

ほとんどの場合、自覚なく過ごしている

以前カラダのメンテナンスにいらした方は、

 

「やりたいこと」ではなく

「やらねばならないこと」を優先することが

 

正しい生き方と思い込んでいました。

 

カラダは、いつも緊張していて

痛い訳ではないけれど、

疲労感が抜けないカラダになり

 

 

「こんなものだ」と思うことで、

毎日をただ消化しているという感じでした。

 

 

カラダを整えながら聴こえてくるカラダの声は

 

「いっぱいガマンしてるねん・・・」

 

ガマンしていることを誰にも理解してもらえない

息苦しさに、カラダは、ほとほと疲れています。

 

ある日、

「ぐっすり眠れることがないんじゃないですか」

と声をかけますと

 

「え!そうなんです。すぐ目が覚めて、

次になかなか寝付けないんです」

 

緊張感が取れないカラダは、

24時間いつも活動している時と同じ状態

 

回復するための時間がないため

疲労はどんどん蓄積されていく

 

関節のゆがみや食生活の乱れを整えるだけでは

うまく行かないメンテナンスがここにある。

 

カラダは単独で存在している訳ではなく

必ずあなたの思考や感情のエネルギーが関わって活動している

 

つまり、カラダを上手に使っていくためには

こういったメンタル的なところも一緒にメンテナンスする

必要があるということ

 

そして、

そのカラダを上手に使うこと

イコール

ワクワクする未来を実現することです。

 

 

3つのポイントは、カラダから

何となく不安をワクワクに変えるために必要なポイントは3つ

 

  • 「カラダの軸を揃える」
  • 「できない理由を脇に置く」
  • 「実現した自分の話を聴く」

 

カラダはこころで動いています。

 

いつも緊張しているカラダというのは、

こころが思っていることと

 

ベクトル(方向)が合っていない

ことを表しています

 

カラダの軸を整えることで

こころの感情のエネルギーが流れていきます。

 

「でも、○○になったら・・」

と思うこころを一旦脇に置いて、

カラダを伸ばし、深呼吸をしましょう。

 

誰もあなたを責めたりしていないし

あなたは、ワクワクする未来を創ることができるのです。

 

さあ、120%のハッピーを手に入れよう

 

そして、ワクワクした未来の自分が話している言葉に

耳をすませてみましょう。

 

とてもステキな笑顔で、きっと愛ある言葉を

未来のあなたは、現在のあなたに語ってくれます。

 

このポイントを押さえておけば、

何となく不安になることなく

ワクワクした未来を自分で創れるようになります

 

 

まずは、カラダをゆっくり休ませましょう。

 

時には、ひとりの時間を楽しむといいですよ。

 

ひとり映画をみたり

ひとりカフェでまどろんだり

宙sora でゆっくり整えて

小顔矯正などで、リラックスする

レイキヒーリングやセッションを受ける

 

大好きな家族だけど、たまにひとり伸びをすることも大切

 

カラダの軸がスッとそろってくる実感を持ってください。

 

 

 

今日は、何となく不安から脱却する術をお伝えしました。

 

カラダと仲良く、笑顔とLOVEで
お過ごしください。

 

最後までお読みいただいてありがとうございます

 

ご予約お問合せはこち

******************************

あなたの総合メンテナンス

整体、レイキ、栄養チェック

Mbsコミュ sorasorasorasidoかっちゃん

 

満月、新月配信!
カラダと仲良くするメールマガジン
ご登録ください
.
http://eepurl.com/drk_CX

******************************

別の記事