誰も気づかない姿勢の秘密

ハッピータコライス♪

肥後橋店のGrandSora は

オフィス街にあるので、お昼休みに

いろいろなお弁当屋さんが、出てきます。

 

いつも長蛇の列になるお弁当が気になっていたので

今日は、買ってきました~

タコライス

 

チリソースがピリっと効いて、

美味しかったです!

 

かなりボリュームあって、お腹いっぱい

なんと¥500でした

 

ところで、このお弁当屋さんのメニュー

タコライスとロコモコ

あとは、黒ラー油入りカレー

 

の3種類、どれも美味しそうで迷います。

 

といいながら、まあ割に早くに決めますが

あなたはこんな時どうですか?

 

決めなければいけない時に、決めれない

って実はカラダの軸がずれています。

 

今日は、日常のちょっとした選択も決めれない

自分では気付きにくい、軸のずれについて

お話します。

軸がそろうと決断が早くなる

日常での小さな迷いは、

普段あまり気にしていないかもしれません。

 

ですが、カラダの軸がそろうと

決断が早くなり、日常のハリがかわります。

 

それは、昨日と違った空を見上げたとき

それは、庭に花が咲いているのを見つけたとき

体幹の軸がそろっていると、

カラダの循環

エネルギーの循環が

 

スーッとスムーズに感じて

自己の内面を見るチカラを養えるように

なってきます。

 

道がつくものには必須のもの

実は、道がつくもの

武道  柔道、剣道、弓道 など

茶道、華道、書道、など

 

日本古来からの技には、道がついている

 

この道の意味が体幹の軸の通りということとだと

認識している。

 

私自身は、小学校のころに『お習字』を

数年、習ったくらいで、全く道に関して未知である(笑)

 

なので、経験からというよりも

整体をしていて、その道の方のカラダを

触って理解させていただいた

 

というものです。

 

この道を習う時の共通して

厳しくしつけられるのが、

 

姿勢

 

つまりカラダの軸をそろえること

地に足をつける(グラウディング)

 

ということができて、肚が決まるということ。

 

武道系であろうが、書道などの文科系であろうが

手先で決して行うものでなく

 

マインドとしてのこころの学びが

中心にある。

 

こころに迷いがあると、どの道も

迷いが出て、完成に達成しない。

 

それは、普段日常からの修行で

体得していくものとして

 

お作法を通じて、伝えられているのだろう

 

道を極めなくてもできること

私自身もそうだが、その道のある程度のことを

体得しようとすると、みっちり10年以上は

修行を積む必要がある。

 

だけど、私も含めて、その道のヒトに

なろうとは、想っていない

 

ではどうするか。

 

日常の姿勢です

 

正しい姿勢と天と土を感じること

 

それが、軸を揃える第1歩

 

もちろんカラダの歪みは、軸をずらしているので

正しい姿勢ができないなら

 

早めに整体などで、整えるべきです。

 

その上で、正しい姿勢をする

 

じっとしているとき

立っていても座っていても

両足裏全面が床をちゃんとつかんでいるか

 

この感覚ってなかなかできない

 

まず床、(土)を認識して

両足、同じ体重がかかっているように

 

カラダが傾いていないか、

骨盤がたててられてるか

どこかに緊張があって、バランスが悪くないか

 

などを日常の中で折にふれやってみてほしい。

 

レイキの修得者は、ぜひ第1や第2チャクラ

または、足裏にレイキをあてて

エネルギーラインを整えてください。

 

きっと日常の小さな迷いがスムーズに決められて

その毎日は、1年後大きな違いを生み出します。

 

笑顔とLOVEのために、

姿勢のこと 気を付けてください

 

レイキセミナー やっています

 

最後までお読みくださって、

ありがとうございます😊

 

肥後橋店に癒しのスペースがオープンします。
『アーシング プレイス』
https://www.mbs-sora-umi.com/earthingplace-ol

 

施術のご予約お問合せはこち

******************************

あなたの総合メンテナンス

整体、レイキ、栄養チェック

Mbsコミュ sorasorasorasidoかっちゃん

 

満月、新月配信!
カラダと仲良くするメールマガジン
ご登録ください
.
http://eepurl.com/drk_CX

******************************

別の記事