獅子座 満月

1/21 獅子座満月

2019年は大混乱の年といわれています


占星術の方も九星気学の方も

みんな揃って同じように混乱の年だといいます。



先日ある人と話ていて、現実的にそうなんだ

と感じました

政治的にも 

  • 四月の府議会選挙
  • 五月の即位の礼
  • 六月のG20サミット(大阪)
  • 七月の参議院選挙

こう並べるだけでも 何か大変そう


そしてきっと色々変革がおこるだろうし
本当に変化に飲み込まれそう


エネルギーは吹き荒れます

嵐の前のなんとかではないですが

今は、昨日までの過去の続きの感覚があります。


ですが、節分が過ぎると
どんどん、何か嫌な感覚が出てくるかもしれません。


すでに、敏感な方々は、体調を崩したり
気分がすぐれない、感覚があるかもしれません。


かいう、私もアレルギーの症状が出ていて
風邪とは言えない咳や湿疹がちらほら・・


インフルエンザがこんなにも流行るのも
エネルギー変化に無意識に緊張をもって
免疫力が低下しているのかもしれません。


これからどんどん吹き荒れるであろうエネルギー


きっと春分を過ぎたら、本格的な様相ですから
今からの準備が大切です。


三位一体にするエネルギー

エネルギーの嵐には、
エネルギーを整えるしかありません


魂にあるエネルギー
つまり、使命と言われるエネルギーが


アンカーのように、あなたをグラウディング
安定させる役割をしています。


このエネルギーを意識できるか
このエネルギーにカラダやこころのエネルギーを
揃えているか


それが、この大混乱の季節を無事に過ぎゆく方法です


昨年から、グラウディング
地に足をつけた生き方をすること

自分の軸を持つことの大切さを
いろんな角度からお伝えしてきました


そして、その三位一体をするメソッドを
体系化しました。


ワークショップします


2/10 13:30~16:30 三位一体を揃えて、目標へ向かう道しるべを見つけるワークショップ
 参加費1000円!

ワークショップは、レイキ哲学を基に
自分のやりたいことに向かうためのマインドセット


要するに、

「やりたいこと、どうやってやるんか教えて!」

という人のためのワークショップです


やりたい事を何となくやっていても
うまくいきません。


外は風速何メートルもの暴風雨

いくら行き場所が決まっていても
サンダル履きで傘も持たずに
外に行く人はいないでしょう。


今年は、そんなエネルギー暴風雨


これが使命と認識できていても
好きなこと、得意なことを仕事にしていても


軸を持つ以上にアンカーを打つくらい


しっかり三位一体のエネルギーを
揃える必要があります。


それは、自己を見つめる勇気をもつこと

そのためのマインドセット(こころがまえ)
が必要になってくるので、
そのためのワークショップです。


本当の自由を手に入れる時がきました


暴風雨の時代だからこそ

エジソンが、嵐の日に凧をあげて
雷の電気を取り入れたように


あなたの能力を発揮し、
才能が開花する時です


迷わずご参加ください。

お待ちしております。

ハワイから届いたブラッドオレンジムーン

あなたの能力を待っている人がいます


最後まで読んでくださって
ありがとうございます。


かっちゃんメールは
あなたが笑顔とLOVEに過ごしていただける

カラダの事こころの事魂の話などを
ゆる~くお届けしているメールマガジンです。

ぜひご登録ください

Subscribe to our mailing list

* indicates required
Email Format

別の記事